トートバッグ 撥水防水

ヤマト屋のバックなら使いたい時に使えます

雨や雪の日にお気に入りのバックを使うのは勇気がいります。

 

 

水に濡れてしまうと中に入っているものまで被害が及ぶこともありますし、場合によっては鞄自体の見た目を損ねてしまう危険性も存在します。

 

 

だからといって鞄が雨に濡れないようにカバーをかけるのも嫌ですし、雨の日限定の鞄を用意している人もいるのではないでしょうか。

 

 

また同じ理由で日差しが強い日も、バックが日焼けしてしまいそうで不安ですね。

 

 

ただこんな風に使う天候を気にしてバックを選んでいると、なかなか自分のお気に入りのバックが使えません。

 

 

しかしヤマト屋のバックを知れば、そんな心配も減らせます。

 

 

社長自らが雨の中でバックの撥水性を検証した動画をサイト内で上げているほどの自信作で、動画内ではゲリラ豪雨も想定した検証も実施されているほどです。

 

 

そんな驚きの検証を行えるのもヤマト屋のバックには特許取得済みの生地が使われているためです。

 

 

紫外線に関しても対策が講じられている生地があります。

 

 

ただいい生地が開発されていても、自分が気に入るようなデザインのバックがないと妥協の産物です。

 

 

この点もヤマト屋では特許取得済みの生地を使い、様々なデザインや色合いの鞄を展開しているので、自分好みのバックを心置きなく探せる楽しみがあります。

 



>>ヤマト屋オンラインショップはこちら<<

 


 

▲上へ戻る